サイトマップ お問い合わせ リンク
 
武蔵野大学
山口 悟 2016年4月入社
Satoru Yamaguchi

 私が望星薬局を志望した理由は教育制度が充実していることや大学病院・総合病院の近くに店舗があるため多くの経験を積めるのでは、と考えたからです。

 まず入社後には集合研修が約2週間行われ、社会人としての基盤を構築していきます。配属先決定後も各店舗で用意された手厚いカリキュラムに従って薬剤師としてのスキルが磨かれていきます。さらには経験年数に応じた研修が用意されており、確実にステップアップして行くためにはとても効果的だと感じています。その他にもメーカー勉強会や医師を招いた臨床医学セミナーを薬局内で実施するなど、処方意図や服薬指導のポイントをより実践的な目線で学習できる環境も整っています。

 また新入社員の時、私がとても良いと思ったのは薬局の基本的な業務手順が記載された「調剤内規」が“本当の意味であった”ことです。現場ではやるべきことも多く、その方法も正確な物を選ばなければならないため、始めは不安に感じましたが「調剤内規」に一度目を通すことで日々の業務の理解度を深めることができ、日々の業務も自信を持って取り組むことができるようになりました。

 望星薬局にご興味のある方はぜひ一度薬局にいらしてください。
 6年間大学で培ってきた知識を教育の望星薬局で更なる成長を目指しましょう!
サイトマップ お問い合わせ サイトのご利用について プライバシーポリシー